<< フィリアセミナーでした | HOME | GWでようやく一息つきました >>
 映画「うみやまあひだ」
 相談会のクライアントの方からオススメいただき、

映画「うみやまあひだ
を観に行きました。




東京ではオープンしたばかりの二子玉川109シネマのみでの上映、
連日満席が続いていて延長上映が決まったそうです。


2013年の伊勢神宮の自然の美しさや、式年遷宮の幻想的な様子を伝える映像から、

ものがたりは伊勢神宮だけにとどまらず、
全ての森林が、自然が、
伊勢神宮と同じく日本人の精神の拠り所である
ということに漕ぎ進んで行きます。


映画には、自然に畏敬の念を抱き信仰をしてきた日本人の精神を伝えるべく、
全国で活動している方がたが登場します。

その言葉の数々は深く心に響きました。


その中でも強く心に残ったものは

気仙沼で牡蠣養殖を行うかたわら緑林活動や全国的な啓蒙活動を行っている
畠山重篤さんの

「海は山をお慕い申し上げ、山は海をお慕い申し上げる。」
というもの。

自然は全てが敬いあいながら循環している、ということを教えてくれます。

山から海に流れる河川、その流域全てがつながって海を豊かにし、そこに住む魚や貝を育み、それが人を育くんでもくれるのですものね。


そして、

脳学者の大橋力さんの

広大な伊勢神宮の森からは生物や木々などが奏でる超高周波が出ている。

それは耳にはきこえないが、人は耳ではなく、身体全体でそれを感じ取り、
その効果は数十秒後にあらわれ、
それによってストレスが解消され、
アドレナリンが減り、
免疫力が高まる、

というお話でした。



また、伊勢神宮にヒノキを納める木曽の材木を育む方がたも紹介されました。

その方がたが歌う様子や木曽の山の様子、材木を載せた筏が木曽の川を流れていく様子が出てきました。


私の父方のルーツは木曽であり、
その映像を観ているうちに涙が流れてきました。

自分のルーツに触れ、自分の中に眠っている山岳信仰、自然信仰とつながったように感じた瞬間でした・・。



帰り道、家の近くにあるお店の前を通りかかると店頭に、
この映画のポスターと、連日満員御礼の文字があるのが目に入りました!

調べると、偶然にもその映画を製作した投資会社、サステイナブル・インベスターさんの関連会社がやっているお店でした。

お店の名前は「神楽茶樓」といいます。




翌日、前を通るとお店がオープンしていたので、
中に入って
お店の女性とお話することができました。

それによってさらに映画への思いが深まりました。


・・ちなみに、
その方とは、伊勢の森から出ている超高周波は本当は素っ裸で、全裸で受け止めたい、と話して笑い合いました
(^^)

お店には映画公開に合わせて伊勢の商品が並んでいて、
さらに映画を追体験できました。


そして、偶然?は重なるもので、知らなかったんですが、

今日久しぶりに会い、そのお店にもたまたま一緒に訪れた友人は、

数日前に急に思い立って、
このGWに車中1泊強行軍ツアーで伊勢神宮の旅に行って来たばかりとのことでした!

早朝に静寂に包まれる伊勢神宮に着いて参拝できたそうです。



なんだか最近、ますます、ご縁がご縁を呼び、

これでもか、これでもか、気づけよ〜、気づけよ〜

と、だめ押しされてるな、と思うことが多いです。

逆を言えばそれ位されないと気づかない自分なのかもしれません

(^_^;)

後ろの人?守護霊様?
ありがとうございます・・・!

もう、伊勢神宮に行くしかないです!!

その車中1泊ツアーででも、
行ってくるかな・・・(笑)









| 趣味 | comments(2) | -


 COMMENT


素敵なお話ですね。
私も伊勢神宮には六年前位に参拝しました。
お参り中は特に何事もなかったのですが、
帰宅した翌日,瞑想中に突然大きな鳥居とそれに続く橋が見え,”あっ,お伊勢さん”
と思うや否や、30センチ位の光の玉が見え,気がつくとご本殿に着きました。

後日そういう事に詳しい方に話した所、
おそらく私と一緒に粗霊もお参りしたのでしょう。
それを私に知らせたかったのではないかとの事でした。

確かに曾祖父は神主でしたし,私がお参りした事を喜んだのかもしれません。

やはり伊勢神宮は特別な所ですね。
今生で行く事が出来て良かったと再認識しました。
| hiroko.M | 2015/05/10 7:01 PM |
hiroko.Mさま

ありがとうございます。
すごい経験でしたね。文章に圧倒されました。

来月、例の車中泊バスツアーで伊勢神宮に行くことになったのですが、
私のご先祖様も一緒にいくのでしょうか。
| philiaokamoto | 2015/05/19 12:56 PM |
 POST A COMMENT










CALENDAR 
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode