<< ゑびす、な旅 | HOME | ミネラル・サポートレメディーセミナー(後編)開催しました >>
 大原三千院と弁天さま

京都、大原に行きました。

 

梅雨のシーズンなので、予報は曇り時々雨。

心配していましたが、訪れた時、

幸い雨は止んでいました。

 

 

赤しそが旬で、畑にたくさん栽培されていました。

やがて、しば漬けなどの材料になるのでしょう。

 

 

三千院を訪れるのは、

高校の時の修学旅行と、20歳位の時に続いて、

3回目だと思います。

 

急に話しが変な方向に行ってすみません、

 

実は、

前に来たときに、お寺の売店にあった「おたべ人形」が壊れかかっていて、

首がホラーのように斜め前にガクン!ガクン!と倒れながら動き続けていて、

とっても恐かったです(笑)。

 

その時の恐怖体験(笑)が、

大原三千院と言えば思い出話になるほど、

染みついていましたっけ。。

(^_^;)

 

今回久しぶりに訪れた時には、

その「呪いのおたべ人形」はいませんでした!

トラウマを乗り越えた!(大袈裟)

 

 

大原三千院、といえば、西芳寺と並んで、

「苔」

で有名なのです。

 

中学の修学旅行で息子が訪れて、

「苔が良かった!」

と話していたので、

私も今回来ることにしたんです。

 

梅雨時の湿度たっぷりの環境で、

苔は黄緑色のカーペットのようで、

とても美しかったです!

 

黄緑・黄緑・黄緑・・・!♪

 

 

 

 

 

意外だったのは、

山奥の大原で、

弁天さまや宇賀神さまが祀られていたことでした。

 

 

 

「いつも東京の井の頭公園で、

 お世話になってます!」

 

と、親しみをこめてご挨拶しました。

 

山奥ですが、渓流は多くのきれいな水をたたえ、

常に水音がきこえてくる環境なので、

 

龍神さま系の神様にピッタリの場所なんだなあ、と納得しました!

 

 

パワースポットと言われているだけあって、

水の流れや自然環境から気をチャージされて、

とってもリフレッシュできました。

 

私は算命学では「海」なので、

水ととても愛称がよく、心ひかれます。

 

また訪れたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | comments(0) | -


 COMMENT


 POST A COMMENT










CALENDAR 
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode