<< フィリア 基本キットセミナーでした | HOME | フィリア 基本キットセミナー(後編)開催しました >>
 まけずぎらい

先日、実家に行ったら、

タニタの体組成計というのがありました。

 

はじめに年齢や身長、性別などのデータを

入れてから乗ると、

体脂肪率や推定骨量など、

いろんなことが判る体重計です。

 

ピラティス効果を見るため、早速乗ってみました。

 

おお、BMI 20  

内臓年齢 30歳だって♪

 

喜んでいると母がやってきて、

「私も乗る!」

と、自分も測定を始めました。

 

「わ、私だって、ほら!

 内臓年齢60歳!(実年齢77歳)」

 

「骨量だって、この年で、ほら!」

 

と、ライバル意識むきだしで、主張していました。

 

(私の数値については

「ふん。もしも痩せすぎになったら健康にどうなのか・・」

 などと難癖をつける)

 

 

母は妹二人、弟一人の長女。

 

小さい頃から長子として、

共に小学校教師の自分の母親や叔母から

賢くあれ!と、

褒められ鍛えられながら育ち、

 

弟妹に対し権勢を振るってきました^^。

 

弟妹の中で自分が一番頭が良い(自称)!

妹二人より、自分が一番美人でモテてた(自称)!

 

というのを、ことある毎に漂わせます。

 

娘(私)のことは、自分の自慢話のタネにするために人には自慢するのですが、

いざ、二人で対峙すると、負けず嫌いになり、

私に良いことがあったり良く言われた話を母にすると、

「ふ、ふん!私もね・・(と、自分のスゴイところや人に褒められた話を始める)」

と、対抗意識を燃やします。

 

最近つくづく思うのは、

こういう、

自己肯定感が強く、

負けず嫌いな所が、

母の場合、若さや気力を保つ秘訣なのかなと。

 

何があっても気落ちせず、

新潟出身のマインドで口ではネガティブな事を言っていても

本人は超ポジティブ、自分大好き、自分てスゴイと思っている・・!

 

・・・

 

これが若さや健康の秘訣なら、

 

適度に見習っていきたいものです

(^_^)(^。^;)

 

 

ちなみに、内臓年齢とかは、低めに出るように設定してあるのだと思います。

実年齢より高めに出たらクレーム来そうですからね笑

 

 

| 一般 | comments(2) | -


 COMMENT


すごい!ピラティス効果ですね〜♪

お母さまとのご関係、微笑ましいです(^^)精神的にも、見た目もとても若々しいお母さまなのかなぁと想像いたしました。
| Lotus | 2016/09/22 10:25 AM |
Lotusさま

コメントありがとうございます^^

若くいるためには精神が溌剌として好奇心にあふれ、そして、
まけずぎらい(老化にも負けないという)
が、大事かと思われます!
| philiaokamoto | 2016/09/22 6:00 PM |
 POST A COMMENT










CALENDAR 
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode