<< フィリア 新基本キットセミナー(前編)開催しました | HOME | フィリア6周年 熱海の旅(その2) >>
 フィリア6周年 熱海の旅(その1)

フィリア

(日本ホメオパシーセンター東京吉祥寺御殿山)

を、東京本部で一緒だった伊藤ホメオパスと

2012年に吉祥寺の地で二人で開設してから

この3月で、6周年を迎えました。

 

ここまでこれたのも、伊藤ホメオパスや家族、

そしてクライアントの皆さまのおかげです。

 

6周年記念旅として、

界熱海に一泊旅行をしました。

 

東海道線(別名、のんき鉄道のんき線)

に乗って、のんびり旅。

神奈川県、静岡県と、どんどん陽光を増して

気分はのんきに。

 

11時頃着いて、

まずは美味しいものを、ということで、

海鮮丼が評判の「まさる」さんへ。

 

まだ開店前でしたが、お店の人が買いだしの帰りで

優しい笑顔で挨拶してくださいました。

 

一番に並んで、伊藤ホメオパスとおしゃべりしていたら、

だんだんお互いに対する感謝の気持ちの

表明の場となり、

後ろにどんどん行列が伸びる中、

お互いにハンカチで目頭を押さえながら、

感謝し合う、

怪しい二人でした。。

 

 

海鮮丼は、評判に違わぬ美味。

 

特にイカの鮮度がすごかったです。

アジも・・

エビも・・

 

おかずの里芋煮もよく味が染みてて最高でした。

 

お店では、大学4年生のかわいい女子二人組と相席に。

 

この二人とはふしぎなことに、この後に行くところ行くところで

何度も再会することに。。

 

伊藤ホメオパスと、

 

「私たちおばさんで良かったねえ。

これでおじさんとかだったら、

『ストーカーじゃない?』と怪しまれそう(^_^;)。」

 

「ま、うちら実は中味はおっさんなんだけどね。

 あはっ!」

 

と、話していました。

 

お腹いっぱいになりつつ、

次の訪問地、

アカオハーブ&ローズガーデンへ。

 

 

 

園内には木花咲耶姫をおまつりする、

浅間神社もありました。

 

 

天候に恵まれ、満開のオオシマザクラが咲いていました。

 

伊藤ホメオパスが、

昨夜夢で、

 

「さっちゃん(私)のために

オオシマザクラのフラワーエッセンスを

持っていくように。」

と、守護霊さん?から

メッセージを受けた、とのことで、

 

持ってきてくれたオオシマザクラを

オオシマザクラの木の下で

お互いにスプレーしました。

 

 

実は、この旅行の前に、

個人的にショックなことがあり、

生きていても・・・しゃーないか・・・・

などと、

うつうつとしていたのですが、

 

フラワーエッセンスをスプレーして、

海を見晴らす素晴らしい景色の中を歩いていたら、

突然、

天からソリューションが降りてきました(笑)。

 

それは、何十年も先のイメージでした。

 

うん!大丈夫!

という気持ちになれました。

 

伊藤ホメオパスありがとう(^o^)

 

 

 

その2につづく

| | comments(0) | -


 COMMENT


 POST A COMMENT










CALENDAR 
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode