<< 新型コロナウイルス下での相談業務について | HOME | インドのお土産の存在感 >>
 コロナくんが地球の人々の意識を変えていく、もちろん良い方向に。

今朝、

NHKBSでいつもの世界のニュースを見ていてツボったお話です。

 

by 英国BBC 。

 

 

犯罪都市、南アフリカのケープタウンで

 

ギャング団から貧困支援団体に、

 

「食べ物がない」

 

とSOSが。

 

「ギャング団に食べ物が無いなら

一般の貧しい 人はもっと食べ物が無い!」

 

と、当初は撥ねつけた支援団体でしたが。。

 

すると、

それまで二つに割れて

抗争を繰り返していたギャング団が

抗争を中止し、

 

協力して

独自のネットワークを駆使して

支援団体に協力。

支援物資を貧しい人達に宅配しているそうです。

 

それに対する支援団体の人や警察のコメントが面白かったです。

 

「これまで白い粉を配っていたネットワークを使って良いことをしている。」支援団体

 

「これで過去の悪行の数々が帳消しになることはないが。

今困っている時だけかもしれないから様子を見守りたい。」警察

 

本当に困った時、

みんなが大変な局面で

ギャング団が改心して貧しい人々を支援するって、

物語になりそうなステキな話です。

 

ギャング団の人たちも、

子供の頃から貧しい中で育ち、

生きていくためにはその道しか無かったり、

頼れる周りの人たちもまた、ギャングのお兄ちゃんとかおじさんだけだったら、

その道に進むしか無かったのだと思います。

 

なんらかの生業を見つけて、

このまま彼らが生来の善を発揮して、

良い方向に向かって行けたらいいなぁ、

 

と、地球の反対側から

応援の気持ちを送りました(ˊᗜˋ)

 

コロナくんの圧倒的なパワー

(弥勒菩薩説)が

世の中を、そして、

地球の人々の意識を急速に変えて行っていることを

日々実感しています。

 

それまでの先入観や思い込みを超えて、

人々が表面的な「善悪」を超えて

地球規模でつながって協力できる未来が、

すぐそこにあると感じる

 

今日この頃です。

| 毎日を幸せに生きる考え方 | comments(2) | -


 COMMENT


めっちゃ面白くてほっこりするお話ですね(^O^)

コロ助ちゃん後の世界がどんなものになるのか、今は不安ながらもワクワク感もあります☆

今まで911、リーマン、311を見てきましたが、定期的に激動の後に新しい世界が広がるんですよね。
人間も動物と同じで自然淘汰されるのだなぁ、とコロ助ちゃんから色々感じることがあり興味深いです。
| Lotus | 2020/04/09 2:29 PM |
Lotus さま

コメントありがとうございます。

生きている間に激動の事件がいろいろ起こりますが、
意識がその都度進化しているのを感じますね。
| philiaokamoto | 2020/04/09 8:43 PM |
 POST A COMMENT










CALENDAR 
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode